五力工房 ごりきこうぼう

はじめまして。

五力工房は、京都市右京区にある“就労継続支援B型事業所”です。

おもに精神、知的、身体、発達といった障害分野に該当される方にご利用いただける日中活動と生産活動の場です。

令和3年2月7日に京都市の認可を取得し、開所しました。

自分たちの製品づくりと販売、内職仕事の受注などによって利用者さんのお仕事時間に応じ、工賃というかたちで月々のお給料もお支払いしています。

コロナ禍がなかなか収まらない中、地域での出店イベントなど対面販売の機会も減ってはいますが、利用者さんの工賃向上を目指してネットショップを開設しました。

スタッフに縫製仕事のプロがいるため、その腕を活かして「ひまちゃんはうす」という布製品のブランドも立ち上げました。

他にはない、しっかりした手仕事が自慢です。どうぞご覧ください。

ひまちゃんはうすとは

ひまちゃんはうすのネットショップ



《ご利用をお考えの方へ》

一人暮らしをお考えの方にもオススメ!

新しい事業所ということもあり、和気あいあいとした雰囲気で過ごしています。

新規ご利用のご相談は、電話番号075-754-6873 までご連絡ください。

※ヘルパーステーションと同じ番号ですので、最初に「五力工房のことで」とお伝えください。

《開所時間》平日9時~18時

《ご利用時間》平日10時~16時

《お仕事内容》

 ・布マスクやベビースタイづくり(布の裁断、手縫いやミシン縫い、アイロンがけ、梱包など)
 ・内職のお仕事(商品のシール貼り、梱包、検品など)
 ・ニジイロクワガタの養殖(餌やり、寝床作りなど)
 ・農作業(畑での野菜づくり)※京つけもの「もり」様のご協力により、もり様の自社農場で働かせていただいています。

《昼食提供》 応相談。現在の利用者さんは、お家で食べてからいらしたり、来所の途中で購入し持参されたりしています。

《送迎》 なし

《いいところ》相談できるスタッフがたくさん!

同じ一軒家の中にヘルパーステーションやケアプランセンターが併設されているため、なにかあったときに話したり相談できるスタッフが大勢います。
社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、看護師、相談支援員、ケアマネージャーなどが揃っており、安心してご利用いただけます。

*たとえば、一人暮らしをお考えの方には、家事援助なども含めたトータルサポートが可能です。

 

ご見学、お試し利用も大歓迎です。
週1日からの他事業所様との併用などもお気軽にご相談ください。

 

Googleストリートビューによるバーチャル見学ができます!

クリックしてみてください↓ ※工房はおもに1階部分です。

企業ロゴ



《企業のご担当者様へ》

五力工房では、御社からお任せいただくことができるお仕事を探しております。

現在は、手作業による商品の簡単な組み立てや梱包、検品などの軽作業を行っております。

これはというお仕事がございましたら、ぜひご一報くださいませ。

五力工房に仕事を発注するメリットとして、下記のようなことが考えられます。
・手作業を外注することによる御社の業務効率アップ
・社会貢献による従業員のモチベーション向上
SDGs10個目の目標「人や国の不平等をなくそう」の実践による御社ブランドイメージの向上

少しでもメリットを感じていただけましたら、渡邉までご連絡下さい。(075-754-6873)

五力工房の場所をグーグルマップで確認‼↓
ヘルパーステーションごりき・ごりきケアプランセンター・五力工房 - Google マップ